忍者ブログ
2019.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
3歳の男の子と1歳の男の子を育ててます(^^) ドタバタだけど、そこには笑いあり涙ありのコユーイ毎日。 体力勝負!頑張るぞ!
いらっしゃいませ♬
ランキング


にほんブログ村 子育てブログ 男兄弟だけへ
最新コメント
[06/30 みい]
[06/30 みい]
[10/10 あひるママ]
[10/10 あひるママ]
[06/12 monochoko]
プロフィール
【HN】
あひるママ
【年齢】
39
【性別】
女性
【誕生日】
1980/02/29
【職業】
主婦
【趣味】
子供を連れてウロウロすること(笑)
【自己紹介】
たまに神経質だったり、たまにおおざっぱりだったりといまいちよく分からないA型です(笑)
ブログ内検索
バーコード
2019年10月24日 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012年03月20日 (Tue)
2人目の息子、りったんの名前に使われている漢字にはある意味が込められている。

『空はひとつであり、天と地は繋がっている』


りったんは、私のお母さんが亡くなった2日後に生まれてきた。
たまたまタイミングがあってしまったといったらそれまでだが、やっぱり生と死が重なってしまった今回のことは、何かが働きかけた、そうなる運命だったと捉えている。

だからりったんがお母さんの生まれ変わり、って言ったら可哀想だけれど、全く関係ないとはいえないんじゃないかなと思い、ちょっとだけそーゆう意味を込めさせてもらった。

名前を考えたのは私の旦那なんだけれど

不思議なことに、旦那はその漢字に他にそんな意味があるという事を知らず、たまたま私がネットで調べたらそーゆう意味もあるという事が分かった。

りったんを生んですぐ、名前の事を聞き『空はひとつしかない』という意味を知って

涙が止まらなかった。



広い広い空の下

天と地が繋がっているのなら

きっとお母さんもそのどこかにいるんだ。

そう思うと

亡くなった母を恋しくなった時

少しだけ元気になれる。



拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.66No.65No.64No.63No.62No.61No.60No.59No.58No.57No.56
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お買い物♪