忍者ブログ
2019.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
3歳の男の子と1歳の男の子を育ててます(^^) ドタバタだけど、そこには笑いあり涙ありのコユーイ毎日。 体力勝負!頑張るぞ!
いらっしゃいませ♬
ランキング


にほんブログ村 子育てブログ 男兄弟だけへ
最新コメント
[06/30 みい]
[06/30 みい]
[10/10 あひるママ]
[10/10 あひるママ]
[06/12 monochoko]
プロフィール
【HN】
あひるママ
【年齢】
39
【性別】
女性
【誕生日】
1980/02/29
【職業】
主婦
【趣味】
子供を連れてウロウロすること(笑)
【自己紹介】
たまに神経質だったり、たまにおおざっぱりだったりといまいちよく分からないA型です(笑)
ブログ内検索
バーコード
2019年10月24日 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012年03月14日 (Wed)
ウイルス性のかぜやのどの炎症から起こり、咽頭が腫れて呼吸がしづらくなる病気。

症状:アシカの鳴き声のようなせきをしたり、声がかすれたり、息を吸うときにぜいぜいと音がしたりする。重症化すると窒息状態になり大変危険。

「子供の病気と薬の知識」より


とまぁ、そのまんま本の内容を載せてしまいましたが、

マジですごい咳、します。最初聞いたとき

「何じゃ、この咳は!?」

ビビりました(*0*)

あれはりょうちんが1歳半ぐらいの時、私の両親と一泊の旅行に行ったのだが

一日超元気に走り回っていたりょうちんが、夜中旅館にて

ケンケン、ケンケン

と、突然犬の鼻が詰まったような咳をしだした(非常に分かり辛い例えかも)

おでこをさわたら、超熱い!!

出先で保険証も持ってなかったから、早朝家に戻りすぐさま小児科へ行くことに。

とにかく朝になるまでおでこを冷やし、なんとか乗り切った。

で、朝ごはんも食べず逃げる様に旅館を出て自宅→病院へ。


病院にて先生はりょうちんの咳を聞くなり

「これは、クループですね。」

私もネットであらかじめ調べていて、多分そうだろうなと思っていたが、予想通りクループだった。

これから熱が39度まで上がるらしいので、とりあえず解熱剤と咳止めだけもらって帰宅。

特効薬ってのがないから、とにかく自宅で水分補給と冷やすことぐらいしかできず心配な日々は続いた。

いったいどこでもらってきたのか?まぁ、外出していたんだから、どこでもらってもおかしくはないが。

ただ、ひとつきになるのが旅館のクーラー。

ずっと使ってなさそうだったクーラーを、夜暑かったからつけてしまったのだが、それからりょうちんの具合が急にわるくなったから、クーラーから変なカビとかが出て…なんてことはないよね。旅館に怒られちゃう。

それからのりょうちんは、咳が止まることがなく

病状はさらに悪化。肺炎へと移行してしまうのである(続)

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.58No.57No.56No.55No.54No.53No.52No.51No.50No.49No.48
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お買い物♪