忍者ブログ
2019.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
3歳の男の子と1歳の男の子を育ててます(^^) ドタバタだけど、そこには笑いあり涙ありのコユーイ毎日。 体力勝負!頑張るぞ!
いらっしゃいませ♬
ランキング


にほんブログ村 子育てブログ 男兄弟だけへ
最新コメント
[06/30 みい]
[06/30 みい]
[10/10 あひるママ]
[10/10 あひるママ]
[06/12 monochoko]
プロフィール
【HN】
あひるママ
【年齢】
39
【性別】
女性
【誕生日】
1980/02/29
【職業】
主婦
【趣味】
子供を連れてウロウロすること(笑)
【自己紹介】
たまに神経質だったり、たまにおおざっぱりだったりといまいちよく分からないA型です(笑)
ブログ内検索
バーコード
2019年10月24日 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012年07月21日 (Sat)
今ニュースになっている”いじめの問題”。
昔も今もいじめは存在するが、確実にエスカレートしている。

靴を隠されたなんて生易しいもんじゃなくて、耳を塞ぎたくなるようないじめの内容にゾッとする。

非人道的な行為に善悪の区別、人の心すらないんじゃないかと思ってしまう。

そして何より恐ろしいのが、いじめの事実を隠そうとする学校側、そして親達。

大人が、きちんと悪い事は悪い、悪い事をするとこうなると子供達に示さなければいけないのに

それを見て見ぬ振りする、隠す、そんな事をしているから

今回の様に一人の生徒が自ら命を絶ってしまうという最悪の事態になってしまったんじゃないか。

あとは親。

いじめた側は勿論、いじめられた側の親も、こうなるまでに何かできなかったんだろうか?

実は私も幼稚園の頃、いじめにあっていた。

まぁ、幼稚園生だからいじめって程の事ではないが、幼い私にとってはものすごくショックな事、だったと思う。(あまり覚えていないんだが、幼稚園に行きたくないと毎日泣いていたらしい)

私がいじめられている事を知った両親は、迷う事なく別の幼稚園に転校させてくれた。

そのおかげで、私は転校先の幼稚園で楽しい毎日を送る事ができた、らしい。

子供を守れるのは親だけなんだから、もっと何かできなかったんだろうか?

でももし私がその親の立場だったらどうするだろう•••。

何もかもが行き過ぎる傾向がある今の時代は子供の社会ですら恐ろしい。

そんな所に我が子を入れる訳だから、親である私も覚悟しなければ。

PTAとか役員とか、みんな学校と関わるのをなるべく避けようとするが、学校での子供の様子を知る為にも親が学校と関わるのは大切なことなんじゃないかな?

そんな風に、最近は思う様になった。



拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.155No.154No.153No.152No.151No.150No.149No.148No.147No.146No.145
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お買い物♪