忍者ブログ
2020.05│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
3歳の男の子と1歳の男の子を育ててます(^^) ドタバタだけど、そこには笑いあり涙ありのコユーイ毎日。 体力勝負!頑張るぞ!
いらっしゃいませ♬
ランキング


にほんブログ村 子育てブログ 男兄弟だけへ
最新コメント
[06/30 みい]
[06/30 みい]
[10/10 あひるママ]
[10/10 あひるママ]
[06/12 monochoko]
プロフィール
【HN】
あひるママ
【年齢】
40
【性別】
女性
【誕生日】
1980/02/29
【職業】
主婦
【趣味】
子供を連れてウロウロすること(笑)
【自己紹介】
たまに神経質だったり、たまにおおざっぱりだったりといまいちよく分からないA型です(笑)
ブログ内検索
バーコード
2020年05月27日 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012年05月08日 (Tue)
母が亡くなって7ヶ月がたとうとしていて、日々の忙しさに大切なことを忘れかけていた。

ここ最近、これから建てる家のことだったり、子供3人目作ろうかどうするかとか、来年から入る幼稚園の役員のことをママ友から聞いてちょっとブルーになってたり

なーんか色々考えることが多くて

「あー、なんだかなー」って少しブルーになっていた。

そんな時、母の日が近いこともあり義母に何を贈ろうかなぁとプレゼント探しをしていて

母の事を思い出し、母の辛く大変だったときのことも一緒に思い出した。



生きることができるって幸せだよね



贅沢な悩みで私は今までブルーになってたんだな。

生きることができるんだもん。

もっと楽しく前向きに生きていかなきゃな。


大切なことを思い出させてくれた、母の日まだあと数日の今日。


拍手[0回]

PR
2012年04月28日 (Sat)
•••が、我が家には関係なし!

サービス業の旦那にはGWはない (´Д`;)/ヽァ・・・ 

ま、GW中はどこも混んでるから他の日に休みがとれるんならそれはそれでいいんだけど。

でも周りがGWだ!と活気付いてる中

暇だな〜ってのはやっぱり寂しいよね。。

今はまだ子供達が小さいからいいけど、小学校に行ったらなかなか家族で出掛ける機会がとれないんだろうな。

土日休みじゃないお家ってどーしてるんだろ??


拍手[0回]

2012年04月23日 (Mon)
『公園デビュー』『ママ友ランチ』

子供を持つ上で避けて通れないママ友という存在。

小中高、大学、職場でできる友達とは違い、子供で繋がっている不思議な関係。


てな事を書くと、何だかママ友ってあまり良くないイメージだが、実際のところ今の私にとってはママ友は必要な存在で、助け合えるいい関係だと思う。

ま、ママ友トラブルとかドラマでも色々やってるし、トラブルにあった友達の話を聞くと大変だなぁとも思うんだけど。

しかし、ママ友を作るのって凄い勇気がいるよね。

私は公園デビューからじゃなくて、母親学級デビューでママ友を作ったのだが

母親学級に参加するのにものすご〜く勇気がいった。

何しろ、新しい友達を作るのって何年ぶりだろ?ってくらい久しぶりだったから。まぁ、その間社会人になって新しい人間関係を作ったりと色々してきたが、それは仕事に付随する人間関係だから、さほど友達を作るぞ!って気合い入れる様なことでもなかったが
(仕事のやりとりで自然と気が合う人と仲良くなっていくが)

ママ友って年齢もバラバラで上下関係とかそんなのないし、何よりその人がどんな環境で育ってきたのかが分からないから未知の存在な訳で。

まぁ、相手からしたら私もそうなんだけど、とにかく女性の未知の集団に混ざるという事が怖かった!!

でもそれが新しい世界への一歩。

もしそれを踏み出さなかったら、私の生活って今とは全然違うものになっていたと思う。


ママ友って、さっきも書いたが子供で繋がっている不思議な存在。
年齢も違えば育った環境も違う。相手がどんな性格かもっと深くつき合わなければ分からない。
でも、子育てだけは全く同じことをしているはず。

そして私の生活の80%を占めているのは子育てで。

だとしたら子供だけで繋がっていても十分うまくやっていけると思う。

だから今はお互いの生活に深入りはしないでつき合っていけば、うまくいくんじゃないかな?

そりゃこれから何年もママ友やってたら、それは小中高の時の友達と同様、ママ友から本当の友達になっていくんだろうし(^^)

トラブルもあると思う。女が集まればそりゃ色々あるさ。
だからといって、それを怖がって遠ざけていたら子育て楽しめないじゃん♪

そんな事言って、トラブルあるとおもっきし落ち込むタイプなんだけど。

でも今はママ友がたくさんできて、結構助かってます!
これから幼稚園、小学校〜と新しい出会いがたくさんやってくるが、いい人間関係築いていくぞ!

拍手[0回]

2012年03月20日 (Tue)
2人目の息子、りったんの名前に使われている漢字にはある意味が込められている。

『空はひとつであり、天と地は繋がっている』


りったんは、私のお母さんが亡くなった2日後に生まれてきた。
たまたまタイミングがあってしまったといったらそれまでだが、やっぱり生と死が重なってしまった今回のことは、何かが働きかけた、そうなる運命だったと捉えている。

だからりったんがお母さんの生まれ変わり、って言ったら可哀想だけれど、全く関係ないとはいえないんじゃないかなと思い、ちょっとだけそーゆう意味を込めさせてもらった。

名前を考えたのは私の旦那なんだけれど

不思議なことに、旦那はその漢字に他にそんな意味があるという事を知らず、たまたま私がネットで調べたらそーゆう意味もあるという事が分かった。

りったんを生んですぐ、名前の事を聞き『空はひとつしかない』という意味を知って

涙が止まらなかった。



広い広い空の下

天と地が繋がっているのなら

きっとお母さんもそのどこかにいるんだ。

そう思うと

亡くなった母を恋しくなった時

少しだけ元気になれる。



拍手[0回]

2012年03月14日 (Wed)
親がそう決めつけてしまうのは良くない事だと思うけれど

りょうちんはちょっと癇癪持ち•••だったと思う(今のところ過去形)

それは多分いろんな時期が重なってしまい、そのせいでもともと感受性の強いりょうちんだったから

癇癪というかたちで、自分の気持ちのコントロールができなくなってしまったのかも。

と、今は思う。

りょうちんが1歳〜2歳の間ぐらいかなぁ。

特に酷かったのが1歳半ぐらいで、私はりったんを妊娠している時。

お腹に赤ちゃんがいる事を敏感に感じ始めたんだと思うが、その他にこの頃風邪(正確にはクループ症候群)をこじらせ軽い肺炎になってしまい、そのせいか赤ちゃんに戻ってしまったってのもあり

とにかく1日1回は訳が分からないくらい泣きわめいていた。

中でも私の心が結構折れた出来事は、懐かしい友達が子供を連れて遊びに来た時。

午前中はお利口さんにしていたりょうちんだったが、午後から恐れていた癇癪が始まり、友達がびっくりするくらい泣き叫び続けた。

抱っこしても体をひねって嫌がるから落下しそうになるし、かといって抱っこしないと頭を壁にたたきつけようとしたりして怪我しそうだしで、どうしていいか分からない。

友達がいる手前、そのままにしておく訳にもいかず外に出るが、泣き叫びながら抱っこし続けて「あっち、あっち」と指をさし、その方向へ行けという。

でもどこに行きたいのか本人も分かってないようで、同じ場所をぐるぐるぐるぐる。

雨はふってくるは、お腹は張るはでもう泣きそうだった。

あの時は

何でうちの子はこんなに手がかかるの?

癇癪をおこすの?

って、まるでりょうちんが悪いかのように思っていたけど

今思うことは

悪いのは私だったってこと。

感受性がちょっと強いと知っているのに

妊娠すればりょうちんの気持ちが不安定になるだろうってことは分かっているはずなのに

病気になれば甘えたくなるのも当たり前なのに

私は自分の都合で生活していた。

癇癪をおこしやすいタイミングって、眠いときなんだよね。

もともと寝るのがちょっと下手なりょうちんだから、眠くなると気持ちが不安定になるみたい。

それを知っているのに、友達をよんだことでお昼寝の時間をずらしてしまったんだ。

それに知らない人がたくさん来て、ずっと緊張していたんだと思う。


癇癪をおこしやすい子って、やっぱり持って生まれた性格はあると思う。

でも、それを知っているのならばその子が癇癪を起こさないよな環境を作ってあげる事が必要だと思う。

それで全て解決するって訳ではないけど、少しは違ってくるんじゃないかな?


まぁ、色々悩んであーだこーだと言ってるうちに、子供はいつの間にか成長していて

そういえば、そんなこともあったなぁと懐かしく思う時がくるんだろう。

りょうちんももう2歳4ヶ月。

未だにひっくり返ってそっくり返って泣く事はあるけれど、癇癪はほとんど起こさなくなりました(^^)

成長はあっという間だ!!


拍手[0回]

Prev1 2 3 4 5 6 7  →Next
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
お買い物♪