忍者ブログ
2019.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
3歳の男の子と1歳の男の子を育ててます(^^) ドタバタだけど、そこには笑いあり涙ありのコユーイ毎日。 体力勝負!頑張るぞ!
いらっしゃいませ♬
ランキング


にほんブログ村 子育てブログ 男兄弟だけへ
最新コメント
[06/30 みい]
[06/30 みい]
[10/10 あひるママ]
[10/10 あひるママ]
[06/12 monochoko]
プロフィール
【HN】
あひるママ
【年齢】
39
【性別】
女性
【誕生日】
1980/02/29
【職業】
主婦
【趣味】
子供を連れてウロウロすること(笑)
【自己紹介】
たまに神経質だったり、たまにおおざっぱりだったりといまいちよく分からないA型です(笑)
ブログ内検索
バーコード
2019年10月24日 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013年03月29日 (Fri)
もうじき、村上春樹の『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』が発売されますね〜。

今回もアンチなヒトには題名からして「なんじゃそりゃ?」って思われると思うが、村上春樹好きな私でも題名をみて「なんじゃそりゃ?」でした(笑)

『海辺のカフカ』で好きになって、それから彼の本を読みあさり、今に至ります(^^)
前にも書いたっけか?

ねじまき鳥クロニクル
アフターダーク
世界の終わりとハードボイルドワンダーランド
風の歌を聴け
1Q84
ノルウェイの森

とりあえず長編をおさえ、現在『ダンス•ダンス•ダンス』を読んでる途中。
長編はとにかく長くて骨が折れる。

『1Q84』が話題になってそこから読んだって人も多いと思うが、初めての人には酷評でしたね(^^;)
勝手ににうんちくだが、彼の作品はストーリーがあってその結果こうなったというようなものじゃなくて、ストーリーに終わりがなくてずっと続くというか。だから読んだ後不思議な余韻に浸りその後を考えちゃうんだよね。

ぶっちゃけおちがない!んだけど、推理小説みたいに最後どうなるんだろう?ってそれを楽しみに読むんじゃなくて、過程を楽しむものなんだと思う。

私が好きなのは、主人公の背景が現実的なのに、いつの間にか非現実に入り込んでしまうところ。彼の描写が細かくて、自分なりのそのストーリーの雰囲気を感じる事が心地良い。

だからその雰囲気の感じ方は人によって全然違うものだから、映画化はいかがなものかと•••。

『ノルウェイの森』は期待が大きかっただけにダメージも大きかった。
ありゃ、完璧に作った人の感じ方の押し売りというか•••。
私のイメージとは違いすぎた。。キャストもそうだし、直子がいた施設の雰囲気もあんな暗くなくてもっと青空に緑色の草原なんだけどな。
キャストは直子はもっとおとなしそうで儚げな人物なのに菊地凛子って•••。確かに演技派と言われているが、もうその時点でアウトー!!

そんなわけで、彼の作品は本で読む事に意味がある 気がします(^^;)

『色彩をもたない〜』は予約が凄いらしいが、今回は少ししてから買う予定!
なぜなら『ダンス•ダンス•ダンス』が読み終わらないのと、彼の作品は続けて読むものじゃない気がするから。

まぁ子育ての合間に長編を読むのは大変。。。

新作が発売されるということで、村上熱が上がった結果熱く語ってしまいました。
周りに村上好きな人がいないから寂しーーー。




拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.253No.252No.251No.250No.249No.248No.247No.246No.245No.244No.243
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お買い物♪